女医

腰部脊柱管狭窄症の治療をして毎日を健康的に過ごそう

最新の治療法

ドクター

薬物療法や化学療法、外科療法などがんはあらゆる治療法で治していきます。治療法によっては患者に大きな負担を与えることがあるでしょう。とくに抗がん剤を利用する治療法は負担が大きいと言われており、様々な副作用が表れます。しかし、治療によって負担を減らすことも可能なのです。サイバーナイフと言って体にメスを入れずにがんを取り除く治療法が注目を集めています。

サイバーナイフの特徴は、病変した部分だけを狙うという点です。通常の外科療法は病変した部分だけでなく、その周辺も切らなければなりませんでした。そのため、患者は身体的に大きな負担を抱えていたのです。しかし、このサイバーナイフなら病変そのものだけに放射線を当てることができるということで、体の負担を軽減させることが可能です。

治療は複数に渡って行ないます。以前までは、一度で治療を完了させなければいけませんでした。そのため、患者は治療に対して強い辛さや痛みを感じていたのです。ですが、サイバーナイフは通院しながら回数を分けて行なうため、無理をしない程度で治療を行なえるという魅力があります。分割的にすることで痛みを緩和させられるのです。

近年、日本はがんになる人が増えると言われています。食生活の偏りやストレスなど様々なことが関係しているでしょう。いつ自分がなってもおかしくありません。もしもの時に備えてサイバーナイフなど他にもどのような治療法があるのか明確にしておいた方が良いです。